CURRENT_TIMESTAMP

現在のタイムスタンプ(タイムスタンプ型の日時)を取得します。
日時の秒の小数点以下の値(ミリ秒)を取得できます。
Oracleでのミリ秒部分の取得桁数はOSによって変化します。
Windows系のOracleでは3桁が取得され、残り部分は0が出力されます。

-- Oracle
CURRENT_TIMESTAMP [ ( precision ) ]

-- SQLServer, MySQL, ANSI準拠
CURRENT_TIMESTAMP

return : 現在の日時(timestamp型)
precision : 桁(1~9、デフォルト6)

 

*
現在のタイムスタンプを取得する場合は、以下のように記述します。

 SELECT CURRENT_TIMESTAMP
   FROM DUAL
;

結果

CURRENT_TIMESTAMP
15-01-01 11:35:47.619000 +09:00

※sql plusでの結果の表示です。

 

*
現在のタイムスタンプをミリ秒部を1桁で取得する場合は、以下のように記述します。

 SELECT CURRENT_TIMESTAMP(1)
   FROM DUAL
;

結果

CURRENT_TIMESTAMP(1)
15-01-01 11:35:47.6 +09:00

※sql plusでの結果の表示です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です